軟骨伝導補聴器を扱うリオネット補聴器医療機関一覧

軟骨から音を伝える、新しいカタチの補聴器。
軟骨伝導補聴器は、耳の軟骨部に振動を与えてきこえを補う、新しいタイプの補聴器です。
これまで、一般的な補聴器の使用が難しい方(外耳道閉鎖症や小耳症の方など)は、ヘッドバンドタイプやメガネ型などの骨導補聴器や、埋め込み型骨導補聴器を使用しているケースが多く見られました。
身体への負担が少ない補聴器を提供したい。「きこえ」への選択肢を拡げたい。この思いを胸に、奈良県立医科大学との共同研究の末、軟骨伝導補聴器は誕生しました。
きこえに安心と快適を。
軟骨伝導補聴器が、補聴器の新たな扉を開きます。

軟骨伝導補聴器の特長
●目立たない
 軽量、コンパクト。小さく目立ちにくい形状です。
●快適
 装用に圧迫接触の必要がないため、皮膚への負担が軽減できます。
●手軽
 取り扱いが容易です。


なお、この補聴器は取扱医療機関で適応と診断された方がご購入いただける補聴器です。

102件の検索結果